• ツアーコンダクター

    旅のお供ツアーコンダクター

    パック旅行や団体旅行に同行、また旅行客の案内などを行う仕事、つまり添乗員と呼ばれる業務がツアーコンダクターです。
    旅行会社に入社して働くという方もいますし、経験が長い方はフリーで働く方もいます。
    またツアーコンダクター専門の派遣会社などもありますので、派遣会社から派遣されて旅行に同行するという働き方をする方もいます。

    出発前の事前準備から旅行会社との打ち合わせ、旅行先の情報を収集、航空券の手配、ツアー客のリスト作成など仕事は多岐にわたります。
    はじめていく旅行先という場合、現地スタッフに確認をとるという事もあり、非常に幅広い仕事をこなさなければなりません。

    楽しく旅行できるようにサポートする

    ツアーコンダクターがツアーに同行するという時、ツアーを利用されるお客様が気持ちよく最後まで楽しい旅行ができるように配慮しなければなりません。
    集合場所では名簿を確認しツアー客が全員そろっているかどうか、さらに旅行中、知っておいてほしい注意事項などを細かく説明し空港等で手続きを行います。

    目的地到着後、ホテルでチェックイン、チェックアウトの手続き、観光スケジュールの打合せなどを現地スタッフと行い、観光案内、自由行動時の注意点の説明、集合場所についての説明などを確実に行わなくてはなりません。

    自由行動でお客様がショッピングなどをしている合間に、次の目的地に関する準備が必要なので、ツアーコンダクターは自由時間だからといって休憩している暇はないのです。

    旅行先を知る事が出来る魅力ある仕事

    お客様が一緒という事で、自分が旅行する時のような気持ちで行くわけにいきませんが、世界各国、国内共に様々な地域の特性などを知る事が出来る魅力ある仕事です。
    自分が旅行したいと思う場所以外のところにも、ツアーが組まれることが多いので、改めて準備の段階で魅力ある国だと理解出来たり、他のお客様にもおすすめできる旅行先となる事もあります。

    他国の文化を知る事が出来るということ、また危険な地域やその地域で起っていることなどについても精通しておくことが必要なので、情報を得ることが仕事ともいえるツアーコンダクターですが、様々な知識を知る事が出来る魅力ある仕事という事は間違いありません。

    ツアー後の仕事

    ツアーが滞りなく無事終了し、お客様がお帰りになってもツアーコンダクターには仕事があります。
    清算作業、報告書の作成、ツアー中に起ったトラブルなどについて会社に報告する義務があります。

    フリーで仕事をしているツアーコンダクターも、今後に向けてトラブルなどを記載しておくことで、トラブル予防につながるため、こうしたツアー後の仕事も大切なツアーコンダクターの仕事なのです。

    カテゴリー: お勧めの職業紹介

    コメント欄は現在閉じています。