• コミュニケーションの取り方

    男性でも人見知りで人とうまくコミュニケーションが取れないという方はいますが、女性のほうがそうした傾向の方は多いのではないでしょうか。
    職場で上手にコミュニケーションがとれないとなるとさまざまな面で弊害が生じてしまいますし、業務の妨げになることも考えられます。
    そこで、ここではコミュニケーションを上手にとるためのポイントについてご紹介します。

    聞き上手に徹する

    JP130_72A

    コミュニケーションが上手な方は聞き上手なことが多いです。
    人の話を上手に聞けるようになると会話力もアップしていきますから、まずは聞き上手に徹してみるというのも一つの手でしょう。

    聞き上手になるための方法ですが、ただ漠然と相手の話を聞いていても意味がありません。
    適度に相槌を打ったり、時にはやや大げさなリアクションをとることも大切です。
    また、相手の言ったことをオウム返しするというテクニックもあります。

    「昨日の夜飲みに行ったんだよね~」という会話だとすると、すかさず「昨日の夜飲みに行ったんだ?」というようにオウム返しすることで会話が先に進みます。
    延々とこの繰り返しだと相手も面白くありませんが、会話のとっかかりにはなるでしょう。
    聞き上手とオウム返しをうまく活用してみることです。

    とにかく慣れる

    やや乱暴な話かもしれませんが、人見知りで他人と会話するのが苦手という方はとにかくたくさん人と会話して慣れるしかありません。
    放置しておいても人見知りが改善されることはありませんし、いつまで経っても人とコミュニケーションのとれない女性になってしまいます。

    職場でコミュニケーションが取れないというのはいろいろな問題がありますし、これから先の長い人生をそのままの状態で生きていくのは至難の業でしょう。
    女性ならいつかは素敵な男性を捕まえて結婚したいという願望もあるでしょうが、人見知りだからという理由でコミュニケーションを取らずにいくと誰とも出会うことはできません。

    職場にはいろいろな人がいるわけですから、練習台のつもりでいろいろと話しかけてみましょう。
    いきなりマシンガントークをするというわけにもいかないでしょうから、ちょっとしたたわいのない世間話から始めてみるのも良いかもしれません。

    コミュニケーションを職場でとれるようになると業務も効率良く進むようになるかもしれませんし、プライベートでもさまざまな変化が現れてくるはずです。
    コミュニケーションとることの楽しさを覚えられるかもしれませんから、荒療治ではありますがいろいろな人とたくさん会話をして慣れてみましょう。

    チームで仕事をしているような職場だと特にコミュニケーションは大切です。
    ぜひここに紹介したことも参考にしてくださいね。

    カテゴリー: 女性ならではの悩み

    コメント欄は現在閉じています。